ソーシャルメディアの活用はその特性をよく見極めて

■序論

受講生や元受講生のなかにちらほら、twitterやface bookなどのソーシャルメディアを活用する方々増えてきました。
私はブログを毎日更新しながらWeb開発などもしているため、ソーシャルメディアに時間を割くことができなかった。
また、mixiがビジネスに殆ど寄与しなかったためきわめて懐疑的でいたのですが、どうやらデファクトスタンダード(事実上の標準)にな理想な勢いなので、急ぎ活用を進めてみました。その中間結果をお知らせします。

■結論

中間における、結論は以下のとおりです。

  1. ソーシャルメディアはSEOに加えたサイト集客アップの媒体になりうる
  2. ただし、感覚が通常のWebと異なるため、Web運営とセンスやノウハウが異なる
  3. 状況が瞬時で変わるため、定期的な観察や監視が必要である
  4. 特にTwitterは手数が必要となるため、スマートフォンの活用が不可欠
  5. IT技術としてはソーシャルメディアは簡単であるが、活用にあたっては、Webやブログ以上の運用ノウハウが必要
  6. 不特定多数の人と交流するため、業者任せ、閉鎖的な性格の方はソーシャルメディアに不向き
  7. Webやブログで挫折した人は大概ソーシャルメディアでも挫折する

■IT媒体としての基本特性

IT媒体としての基本特性について言及します。

facebooktwitter講座

新規お申し込みに関するお問い合わせ
TEL054-205-3320
FAX054-205-3602