大きい靴下さんのネットショップコンセプト表現

■ネットショップの強みを表現する
 大きい靴下さんは平成9年からの私のネット塾の受講生です。彼女との出会いの経緯をお話ししましょう。
大きい靴下さん「先生、ネットで靴下は売れますか」
私「大きい靴下を売ってください」

まさか本当に売れるとは思いませんでした。翌月お会いしたときはもう売っておられましたから。一見するといい加減なように思われますが、当時は、ネットは海のものとも山のものとも思われておらず、だれもネットで売った経験がわが国ではなかったのです。

■大きい靴下さんの特徴
ネットショップを構築するうえで、その人や店の特徴をよくとらえ、強みを強調することが大切です。
 

  1.  かわいらしい女将さんがWeb担当者であること
  2. 強みは国産であること
  3. 大きな靴下をオリジナルで作れること
  4. 30個からオリジナルの加工ができること

■起承転結で、強みを画像表現しました

起 まずはかわいいおかみさんが担当者であることを示しつつ、国産を強調します。
松本さん

承 素材の特性を具体的に示す写真を出します。製品のこまかな部分を見せつつ、手を入れることによって温かみを強調します
靴下の裏地

転 実際にウリである大きな靴下の写真を示して、リアリティを出します。
大きい靴下

結 靴下のラインナップや全体的デザイン性を示して、コンテンツの〆とします。
靴下のセット

新規お申し込みに関するお問い合わせ
TEL054-205-3320
FAX054-205-3602